茅・豊浦研究室は可視化CGおよび画像処理に関する研究を行っています. 国内外の研究グループや企業との共同研究も積極的に行っており,アイディアの考案や論文発表だけでなく,応用を考慮したプロトタイプシステムの開発にも力を入れています.